造影剤CT検査 乳がんと診断されるまで3

こんにちは!さほです♡ 

30代半ばで乳がんになり

備忘録としてブログ始めました

 

今回は

造影剤を使ったCT検査の日の話です

 

前回の話はこちら↓ 

www.sahodiary.work

 

最初から読みたい方はこちらから↓

www.sahodiary.work

 

造影剤を使ったCT検査の日

この日は行ったらすぐに検査が始まりました

 

市民病院って予約してるのに

どんだけ待つんだ??

ってくらい待ちますよね


待ち時間が少ないのは助かります♪

CTって中学生の時に

自転車で事故った時にやったあれかな?

 

金属製のものは外して術衣にお着替え

ちょっとドキドキ

 


大きな機械の中で寝ながら

息吸ってー 吐いてー

簡単な指示に従っていればOK


そして、造影剤なるものを注射されました

体が熱くなるけど すぐ落ち着きます

と説明で聞いては いましたが

コレ!!ビックリ!!

ウワッと体が熱くなって、次の瞬間...
下半身にモワッとした感覚...


ヤバい...漏れた......チ───(´-ω-`)───ン


どーしよーおもらししてもーた(;A;)

 

なんでートイレ行ってから来たのにぃ。。

 

漏らすかもなんて聞いてないぃ。。

 

え??漏らすなんて私だけ???


と静かに心の中で動揺。。

熱いイヤな感覚は

数十秒くらいでおさまりました


その後も吸ってー吐いてーの指示に従い

終わっておそるおそる起き上がってみると...


漏れてなーーい٩(*´︶`*)۶
造影剤の影響でおもらしした感覚になっただけみたいでしたー!!ヨカッターε-(´∀`;)ホッ



帰宅後調べまくったら

造影剤で漏らした感覚になった方ハッケーン!!

私だけじゃなかった笑


ホントに漏らしてたら さすがに

ちょっと恥ずかしいよね。。

安心してこの日は終了!

 

 

続きはこちら↓

www.sahodiary.work